通信くさぶえ 876号

かなりの積雪となりました。

 10日(水)は関東地方でも雪が降ったところがあったようですが、こちらは15cmを超える積雪となりました。4月に雪が降ることは今までもありましたが、こんなに積もることはあまりないように思います。

 また、この時期の雪は降っても翌日は晴れてきて、あっという間に雪が消えてしまうことが多いのですが、今年は翌日以降も寒くて次の日もなかなか雪が融けませんでした。

 そのため、13日(土)お届け分の長ネギを畑から収穫することが出来ず、代わりにハウスの水菜を入れさせていただきました。

 もうこれで、こんなに雪が降ることはないと思うのですが、どうでしょうか?寒い日も多いのですが、陽の光には春を感じられるようになってきました。いよいよ播種や定植の農作業が忙しくなってくるので、暖かくなってきて農作業が順調に進んでいって欲しいです。

春の野菜たちをお届けさせていただきます。

 寒い日も多いですが、ハウスの中は一足先に春の訪れが感じられます。2月から育ててきた小松菜に引き続き、今週は柔らかい水菜をお届けさせていただきます。サラダで食べても美味しいですよ!

 また、小カブも出来てきました。葉まで柔らかくて美味しく食べていただけると思います。

 冬の間お届けしてきた小松菜が一気に花芽を付け始めてきて、先週から小松菜の菜の花をお届けしています。この時期限定になりますので、少しずつですが、出来るだけ多くのお客様にお届けしたいと思います。

news876

旬をおいしく  ニンジン

 低温で貯蔵してきたニンジンは、保存中に糖化が進んで、甘味が強く、まだ良い状態でお届け出来ていると思います。わが家でもいろいろとニンジンを活用していますが、最近はこのピリ辛スープにはまっています。ニンジンを倍以上入れたり、長ネギなどを加えたり、アレンジしても美味しいです。辛い中にもニンジンの甘味が感じられるスープになります。

野菜たっぷりのピリ辛スープ(4人分)

材料

 えのきだけ 1袋
 タマネギ 1個
 ニンジン 1/2本
 ごま油 大さじ2
 豆板醬 大さじ1
 しょう油 大さじ1
 塩 ひとつまみ
 卵 1個

作り方

  1. えのきだけは根元を落としてほぐし、タマネギは薄切りにする。ニンジンは4~5cm長さのせん切りにする。
  2. フライパンにごま油を熱し、豆板醬を炒めて香りを出す。
  3. しょう油を加えてジュッと煮立て、タマネギ、ニンジン、えのきだけを順に加えて炒め、水4カップを注ぐ。煮立ったら弱火にし、野菜が柔らかくなるまで煮る。
  4. 味をみて塩でととのえ、卵をときほぐして回し入れ、卵に火が通ったら火を止める。
(「ウーさんのおうち中華」 ウー・ウェン著 主婦の友社より)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする