通信くさぶえ 541号

ようやく畑が潤ったようです。

 8月5、6日に少し降った雨も、その後の暑さで畑はほとんど乾いてしまいました。今は秋冬野菜の定植や種まきが始まっていて、畑にもっと水気が欲しいところ、定植したばかりのキャベツたちは何とか朝露でしのいでいる感じでした。そして、11日(土)に待望の雨が降りました。おかげで畑の野菜たちは見違えるように元気になりました。人が水やりをやっても、すぐ乾いてしまいますが、雨はやっぱり凄い、しっかりと畑が潤ってきました。こういう時、人間は自然の力には敵わないなあ、と改めて思います。時には、豪雨となって大変な被害を起こすこともありますが、干ばつの後の雨のように天からの恵みとなることもあります。異常気象が当たり前となってきましたが、これ以上災害が起きないような天候であって欲しいと切に願います。

自由の森学園の夏の体験学習 2012 感想文 PART.3

News541

「もっと、くさぶえ野菜」の追加登録はいかがですか?

 今年は昨年よりも「もっと、くさぶえ野菜」をお届け出来ていると思いますが、いかがでしょうか?これからもキュウリ、ズッキーニ、トマトやトウモロコシなどをお届けさせていただく予定です。登録は今からでも出来ます。既に登録されている方も追加登録もOKです。どうぞご検討ください(詳しくは通信526号参照してください)。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする