通信くさぶえ 902号

ご心配いただき、ありがとうございました。

 台風19号が日本各地に大きな被害を引き起こしていきました。千曲川の上流域に当たる、東信地方では記録的な大雨になり、13日(日)の9時までの48時間雨量は北相木で411.5mm、佐久で311.5mm、鹿教湯で327.5mmなどいずれも観測史上1位の記録を更新しました。そのため、長野市、上田市、佐久市などで河川の氾濫による大きな被害が起こりました。テレビなどで長野市の千曲川決壊や佐久市の千曲川の氾濫などの衝撃的な映像を見て、多くのお客様から農園を心配して連絡をいただきました。一つ一つにちゃんとした対応が出来なくて申し訳ありませんが、沢山の方々に心配していただき、とても心強く、嬉しく思いました。ありがとうございました。

 くさぶえ農園も12日(土)の夜に停電して、電気が復旧したのは16日(水)でした。風雨によって、ナガイモのネットが傾いたり、これから収穫となるブロッコリーやカリフラワーが倒れこんでしまったりしましたが、それほどひどい被害には至りませんでした。ただ、ハウス1棟に雨水が流れ込んでしまい、播いたばかりの小松菜やホーレンソウの芽生えの一部が土ごと流されてしまいました。

news902_1

news902_2

 しかしながら、太陽光発電や友人から借りた独立電源などを使い、なんとか出荷を再開させていただきました。佐川急便も多少の遅延もあるかもしれませんが、通常配送となりました。まだまだ、ご迷惑をお掛けすることもあるかもしれませんが、何かありましたら、ご連絡ください。出来るだけ対応をさせていただきます。

 今回の台風被害を経験して、いろいろと考えることはありますが、今つながっている方々にくさぶえ野菜をちゃんとお届けしていくことが僕に出来る大事なことだと考えています。くさぶえ通信も、先週は停電中のためお休みさせていただきましたが、今週から再開したいと思います。また、雨水の流れ込んだハウスに播き直した小松菜が芽生えてきました。この小松菜をお届けするのは真冬になると思います。今週は台風20号と21号の影響が心配ですが、これからも種子を播き、くさぶえ野菜をお届けします。今後ともよろしくお願いいたします。

news902_3

サツマイモ「なると金時」をお届けさせていただきます。

 台風で畑からなかなか水が引かず、サツマイモの収穫も遅れています。土に水気が多いため、収穫したサツマイモが泥だらけの状態です。水洗いすれば綺麗になりますので、ご了承ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする