通信くさぶえ 695号

雨が多いです。

 先週と同じことを書くようですが、雨が多くて困ります。9月を通り越して10月になってしまったような肌寒い日が続いています。その上、7日には台風18号が発生して、日本に上陸する可能性が出てきました。この影響で秋雨前線が刺激されて、台風の接近前から大雨になる恐れも出てきています。残暑を期待していますが、なかなか思うようにいかないようです。

5日(土)のトウモロコシが少なめでした。

 先週の9月5日(土)は、トウモロコシの本数が少なくてすみませんでした。最後のトウモロコシの熟し具合がもう少しで、本数が確保出来ませんでした。この雨と寒さのせいで、熟期が遅れているようです。

 その代わりに、大きく育ってきた夏大根の間引きを入れさせていただきました。大根はこれぐらいの陽気の方が良いようで、順調に育ってきています。

 天候によって、野菜の出来具合が変わってきますが、いろいろな野菜を作っていると、その天候に合った野菜が何かしらあって、そんな野菜をお届け出来るところがこの宅配の良い所だな、と思います。これからの季節は、夏野菜から小松菜、キャベツなどの葉物野菜や、大根やサツマイモなどの根菜類に少しずつ代わっていきます。

 トウモロコシは今週でおしまいとなります。いつもより沢山栽培したので、その分余計に楽しんでいただけたのではないでしょうか?今年最後のトウモロコシをお楽しみください。

大根やカブの芽が出ました。

 雨が多い中、その合い間に冬の大根やカブの種子を播きました。今年はしっかりと太った大根や大きいカブを収穫しようと、いつもよりも少し早めに種子を播きました。画像は大根の発芽です。雨のおかげで発芽はバッチリでした。この後の生育はどうでしょうか?楽しみにしたいと思います。

News695

カラーピーマンが色付いてきました。

 緑色のカラーピーマンが、赤やオレンジ色に色付いてきました。この時期限定の彩りを楽しんでいただきたいと思います。赤色が「セニョリータ レッド」、オレンジ色が「セニョリータ オレンジ」です。これら2つの緑の未熟果も合わせてお届けさせていただいています。

 「セニョリータ レッド」は、従来のピーマンと比べて、カロテンが約2,2倍、糖分は約2倍、ビタミンCは約2,1倍多いそうです。「セニョリータ オレンジ」では、カロテンが約1,6倍、糖分は約1,8倍、ビタミンCが約2,2倍多く含まれています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする