通信くさぶえ 634号

郵便自動払い込みでお支払いのお客様に連絡です。

 6月分の郵便自動払い込みの引き落とし日は、7月1日(火)となります。いつも月末日ということで、本来なら6月30日(月)なのですが、こちらのミスで30日の引き落としに間に合いませんでした。恐れ入りますが、今月のみ7月1日の引き落としとなりますので、ご了承ください。なお、再引き落とし日はいつも通り7月10日(木)となります。ご迷惑をおかけしてすみませんが、宜しくお願い致します。

旬をおいしく  キャベツ

 「みさき」キャベツは、やはり割れが早く、全員にお届けすることが出来ませんでした。これからはミニキャベツ「ミニックス40」や大玉キャベツ「信州868」などに代わっていきます。これらのキャベツも柔らかくて美味しいですよ。ご紹介するレシピでは、生のキャベツをペロッと食べられてしまいます。うちでは、キュウリを加えたり、コショウをかけたりしてアレンジしてみました。是非、お試しください!

キャベツのあつあつごま油かけ(4人分)

材料

 キャベツ 1/4個
 しょうが 1/2かけ
 
 a
  オイスターソース 小さじ1/2
  砂糖、塩 各1つまみ
 ごま油 大さじ3~4
 すりごま(白、黒) 各大さじ1/2

作り方

  1. キャベツは一口大にちぎり、しょうがはせん切りにする。ボウルに入れてaを加えて和え、5分ほどおいてから器に盛る。
  2. 小鍋などにごま油を入れて火にかけ、あつあつに熱して、1にジャーッとかける。すりごまを散らす。
(「野菜ばっかり」 小林ケンタロウ著 文化出版局より)
News634

小ぶりですがタマネギをお届けさせていただきます。

 今年のタマネギは、収穫するところまできましたが、小ぶりのタマネギとなってしまいました。定植方法を見直して、順調に冬越しをしてきたのですが、春に低温で雨が降らず、追肥がうまく効かなかったようです。また、山際の畑だったため、日照時間が短くて地温が上がらなかったのも一因と思われます。それでも、昨年は植えた直後に凍みてしまい、ほぼ全滅だったので、今年は収穫出来ただけ良かったのかもしれません。タマネギ栽培はまだまだ課題が沢山あります。

 まだ葉も食べらますので、最初は葉付きでお届けさせていただきます。葉ごと炒めて、味噌、砂糖、酒、みりんでお好みの味付けにして炒め合わせる、油味噌が絶品です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする