通信くさぶえ 495号

少し暑さが戻ってきましたが・・・

 曇りの日が多いですが、少し暑さが戻ってきてホッとしています。それでも、雨が多く、ゲリラ雷雨というのか、激しく降ることもあり、なかなか秋冬野菜の畑の準備が進みません。雨の日や朝晩はもう寒いくらいですが、晴れた日の日中に吹く風はとてもさわやかで秋を感じながら、とても気持ち良く農作業が出来ます。

 露地栽培のキュウリもようやくとれ始めました。ハウス栽培のキュウリが終了となり、今年は上手く露地栽培のキュウリにつながっていきませんでした。まだ始めの1、2果がとれ始めたところなので、小さかったり、形が不揃いだったりしていますが、味は良さそうなのでお届けさせていただきます。

 これから3ヶ月間(9、10、11月)の天気予報では、平年より気温が高い日が多いようです。秋が比較的長めになるのでしょうか。天候に恵まれて、少しでも長く夏野菜がとれ続けて、また秋野菜が順調に育てばいいなあ、と期待しています。

自由の森学園の夏の体験学習 2011 感想文 PART.4

 8月20日から順次、自由の森学園の高校生3名がやって来ました。いよいよ今年の体験学習も後半戦です。今回も個性的な気持ちの良い子たちでした。

News495

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする