通信くさぶえ 788号

梅雨明けしてから雨が降るようになりました。

気象庁の発表によると、7月19日に関東甲信地方も梅雨明けをしました。平年より2日、昨年より10日早い梅雨明けとなりましたが、梅雨の時期の雨が少なかったです。梅雨明けして先週末からようやくまとまった雨が降るようになりました。梅雨に戻ったような陽気ですが、これで一気に畑に種播きが出来そうです。

農園の周りでは災害を引き起こしそうな大雨はまだ降っていませんが、全国的に見ると、九州や秋田、佐渡など局地的に災害級の雨が降っています。ニュースなどで雨の降り方などを見ていると、どこで起きてもおかしくない状況ではないでしょうか。

被災された方々は大変な状況だろうと思います。心からお見舞い申し上げます。

ズッキーニの「もっと、くさぶえ野菜」も始まります!

 前回の通信で、キュウリの「もっと、くさぶえ野菜」の開始をご案内させていただきました。次の「もっと、くさぶえ野菜」はズッキーニです。ズッキーニもいよいよ収量が上がってきました。ズッキーニはくせがなくて食べやすいと思いますが、我が家では一番人気はやっぱりフライです。厚さ1cmぐらいの輪切りにしたズッキーニに衣をつけて揚げます。熱々を食べると、衣がサクッとして、ズッキーニがジューシーで病みつきになりますよ。

news788_1

いよいよトウモロコシをお届けさせていただきます!

 今週から、いよいよトウモロコシが登場します。今年の春の寒さで、初めの頃のトウモロコシは生育が遅く、ばらついています。また、実の先端部分の実の入りが悪かったり、熟度があまり良くなかったりするものも多いです。実の下の方、2/3くらいはしっかりと実が入っていて、味も良いと思います。次第に暖かくなってから植えたものになるにつれ、実の入りや味もより良くなっていくと思いますので、まずは「初物」としてのトウモロコシを味わってみてください。

news788_2

ナスやインゲン類もとれ始めました!

 ナスやモロッコインゲン、そしてインゲンの「サクサク王子」もとれ始めてきました。お届けする野菜の内容が、少しずつ夏野菜が多くなっていきます。来週からはピーマンもいけそうです。お楽しみに!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする