通信くさぶえ 647号

御嶽山が噴火しました。

 ご存知のように、9月27日(土)に長野県と岐阜県境に位置する御嶽山が噴火しました。死者や心肺停止状態の人、負傷者も多数いるという惨事となってしまいました。救助活動が今も続いているということで、なんとか全員救助されることを願っています。被害に遭った方や、麓で待つ家族の方などの心境を考えると、言葉も出ません。くさぶえ農園からは近くに浅間山がありますが、改めて火山の恐ろしさを考えさせられました。

 御嶽山の噴火の影響は今のところ、農園の周りまでは及んでいません。同じ長野県内ということで心配されたお客様もいると思いますので、大丈夫という報告をさせていただきます。

サツマイモをお届けさせていただきます。

 今年もサツマイモの季節がやって来ました。以前、通信でお伝えしましたが、山際のサツマイモはシカにかなり食べられてしまいました。そのままにしたところ、かなり葉は再生してきたのですが、雑草も茂ってしまいました。そのため、紫イモの「パープルスイートロード」と「べにはるか」がかなりの減収となってしまいそうです。まだ全部を掘り上げていませんが、小さいイモも多いです。もっと、早く畑全体を電気柵で囲えば良かったと悔やまれます。

 例年よりもお届けする分が少なくなると思いますが、あるだけお届けしていきたいと思います。まずは、紫イモの「パープルスイートロード」をお届けさせていただきます。「パープルスイートロード」は、これからお届け予定の「なると金時」などに比べると、甘味やホクホク感が少なめですが、その分いろいろな料理に使い易いように思います。彩りを生かして調理してみてください。

 水分が比較的多く、油との相性が良いので、蒸かして食べるより、素揚げや天ぷらなどが美味しいようです。また、1cm程の厚さに切ったものを、油を入れたフライパンでサッと炒めてから、蓋をして蒸し焼きにしたところ、甘味が出て美味しかったです。手軽に出来るので是非試してみてください。

 一方、「なると金時」は山から少し離れたところに栽培していたため、シカの食害にはほとんど遭いませんでした。こちらはまだ収穫していませんが、葉の様子からは平年並みの収穫が期待出来そうです。

台風17号は逸れていきました。

 台風17号は日本列島に上陸せずに逸れていきました。被害もなく、ホッと一安心です。このところ秋晴れの気持ちの良い天気が続いています。農作業が進んで良いのですが、畑の野菜には少し雨が欲しいところです。周りの畑では水撒きも始まっています。次の台風18号が発生して、日本に影響する可能性があるそうです。大きな被害がなく、程よく雨が降ってくれるといいのですが。

 畑では、冬の間にお届けする、キャベツや白菜、大根などが順調に生育しています。今は、葉を増やして大きく生長していく大事な時期なので、水分もしっかりとあることが必要だと思います。土作りをしっかりとして、団粒構造の発達した土は、まだまだ水分を保持しているようなので、これから適度の雨が降ることを期待しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする