通信くさぶえ 887号

まだまだ雨が続くようです。

 まだ雨が多く、すっきりしない日が続いています。雨の合間を縫って農作業を進めています。まだしばらくはこのような天気が続きそうです。1ヶ月予報でも、7月は降水量が平年よりも多いと予想されています。西日本では災害レベルの豪雨となっているところもあるようで心配です。梅雨明けまで、大きな被害となるような大雨にはならないように祈るばかりです。

「みさき」キャベツがとれ始めてきました!

 毎年、ご好評をいただいている、三角形のとんがりキャベツの「みさき」がとれ始めました。甘くて柔らかい、美味しいキャベツです。火を通すより生で食べた方が甘味が生きるようなので、千切りにして食べるのが一番美味しいように思います。

 「みさき」は柔らかくて割れやすいため、春と秋の短い期間だけのお届けとなっています。今年は虫害痕がいつもよりも目立ちますが、期間限定の「みさき」キャベツをご賞味ください。

news887_1

ブロッコリー類もとれ始めてきました!

 ブロッコリーやスティックセニョールも5月の寒さの影響で生育が遅れていましたが、少しずつとれ初めてきました。収穫時期は遅くなりましたが、今年は太陽熱養生処理を行ってきたためか、株がしっかりと育ってきているように感じます。ブロッコリー類も出来るだけ多くのお客様にお届けしたいと思います。

news887_2

露地栽培のカブにも中が黒くなっているものがあるようです。

 ハウス栽培のカブや大根の中が黒くなっているものが混じっていましたが、露地栽培のカブにも中が黒くなったものがあるとお客様から連絡をいただきました。外見からは分かりませんので、申し訳ありませんが、ご一報ください。次回のお届け時に、代わりの野菜を入れさせていただきたいと思います。ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いいたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする