通信くさぶえ 871号

久し振りのまとまった雪でした。

 今年は雪ではなく、雨になることが多くなってきましたが、3月4日から5日にかけて久し振りにまとまった雪となり、積雪は15cm近くとなりました。まとまった積雪となりましたが、その後の好天で一気に融けていきました。

 この後も暖かい日が多そうですが、3月後半は南からの湿った空気が流れ込みやすく、西日本、東日本は曇りや雨の日が増えそうで、高温傾向はやや緩和される予報も出ています。そろそろ露地の畑の農作業も始まってきます。天気を見ながら少しずつ始動することになりそうです。

news871_1

ジャガイモ「はるか」をお届けさせていただきます。

 今週からジャガイモ「はるか」をお届けします。「はるか」は、「メイクイン」のように、しっとり系で煮崩れしにくいジャガイモです。イモの色が白く、芽がほんのり赤いのが特徴的です。収穫してすぐはさっぱりとした味なのですが、貯蔵性が良く、翌春まで貯蔵すると、甘みとコクが増して美味しくなっていきます。

 実がしっかりしていて煮崩れも少ないので、煮物やシチューなどの煮込み料理に合います。また、コロッケなどにも向いていて、幅広く調理することが出来ます。画像のように、蒸した「はるか」をバターでソテーしても、「はるか」の甘味をしっかりと感じられて美味しかったです。

 今シーズンの「はるか」は今までにないくらい、味が良く出来たのではないか、と個人的には思っています。好みもあると思いますが、「こがね丸」よりも美味しく感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 是非、皆様のご感想をお聞かせください。

news871_2

小松菜、水菜を植えました!

 育苗ハウスの電気温床で育ててきた小松菜と水菜を、冬の間お届けしてきたホーレンソウを収穫した後のハウスに定植しました。寒い時期なので、不織布をかけて栽培していきます。これから少しずつずらして種子播きをして育ててきた苗をハウスに少しずつ定植していきます。冬の間、小松菜やホーレンソウなどを栽培して収穫してきたハウスの畑が、これから次の葉菜類の苗で賑やかになっていきます。いよいよ新しいシーズンが動き出してきました。

news871_3

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする