通信くさぶえ 865号

今年も冬菜をお届けさせていただきます。

 先週から少しずつですが、雪が降る日が多くなっています。それでも例年よりも積雪が少ないです。大雪の心配はまだまだ続きますが、ハウスが倒壊するような大雪にならないように祈っています。

news865_1

 ハウスで栽培している冬菜(ふゆな)が大きくなってきました。冬菜はこの佐久地方に昔からある地野菜です。夏から秋にかけて種を播いて露地で栽培して、緑の野菜の少なくなる頃、秋口に葉をかいて食べたり、冬を越してトウ立ち菜を食べたりします。

 くさぶえ農園では、ハウスで栽培して、冬菜があまり大きくならないうちに株採りしています。

 冬菜は一見かたそうですが、火を通すとトロッとした口当たりでとても柔らかくなります。油と相性が良く、炒め物が美味しいです。汁の実などにしても美味しいのでいろいろとご活用ください。

news865_2

毎週の方を中心に「パープルスイートロード」をお届けさせていただきます。

 今まで苗を作っていた種苗メーカーが紫イモの「パープルスイートロード」の苗の取り扱いをやめたため、昨シーズンから「なると金時」のみをお届けさせていただいております。

 「パープルスイートロード」は少量ですが、自家用に栽培していましたが、今シーズンはサツマイモが豊作となり、「パープルスイートロード」も少し多めに収穫することが出来ました。お客様全員の分は確保出来ずに申し訳ないのですが、毎週の方を中心にお届けさせていただきます。

 「パープルスイートロード」は甘味やホクホク感が少なめですが、その分いろいろな料理に使い易いように思います。彩りを生かして調理してみてください。水分が比較的多く、油との相性が良いので、蒸かしてそのまま食べるより、素揚げや天ぷらなどが美味しいようです。また、1cm程の厚さに切ったものを、油を入れたフライパンでサッと炒めてから、蓋をして弱火で蒸し焼きにしたところ、甘味が出て美味しかったです。手軽に出来るので是非試してみてください。

 良い苗が手に入るようなら、出来れば以前のようにお客様全員分の「パープルスイートロード」を栽培したい、と考えています。

大根が「冬自慢」から「粋なやつ」に代わります。

 冬大根はこれまでの「冬自慢」から、「粋なやつ」に代わります。「粋なやつ」という品種は、昨年から試していますが、「冬自慢」よりも貯蔵性が良さそうです。まだしばらくは甘くて瑞々しい大根をお届け出来ると思いますので、お楽しみください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする