通信くさぶえ 861号

今年も1年間ありがとうございました。

 これまでの暖かさはそろそろお終いとなりそうで、クリスマス寒波と年末寒波がやって来るそうです。24日のクリスマス・イブの朝は数cmほどの積雪となり、ようやく銀世界が広がり始めました。

 早いもので、今年もあと1週間を残すのみとなりました。今年も1年間、くさぶえ野菜を食べていただきまして、本当にありがとうございました。

 今年は農園にも酷暑の夏の影響や、台風による影響もありましたが、夏野菜も何とか例年並みにとれました。一方、暖かい秋が長く続いたおかげで秋冬野菜の出来は良く、豊作のものが多かったです。

 ただ、天候の変化が激しい近年の傾向は今年も見られ、その影響を大きく受けるように感じています。そんな中でも、今年もなんとか皆様から及第点をもらえるような野菜をお届け出来たのではないか、と思っています。

 皆さんの感想はいかがでしょうか?

 来年も、今年の反省を踏まえて、今まで以上に充実した野菜をお届けしていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

 なお、例年お届けしているカレンダーは年明けからのお届けを予定しています。遅れていて申し訳ありませんが、1年間のお礼と新年のご挨拶として年賀状代わりとしてお届けさせていただければ、と思います。

今年はゴボウも立派に育ちました!

 今年は大豊作のニンジンの収穫に手間取ったこともあり、先週ようやくゴボウの収穫を終えました。暖かい天候に助けられて、なんとか全ての収穫作業が間に合いました。

 今年はゴボウも立派に育ったものが多く、まとまった量の収穫となりました。昨年は揃って発芽したゴボウをネキリムシに全部食べられてしまい、近くの有機農家さんのゴボウを分けていただきました。また、一昨年は長雨の影響でミニゴボウしかお届け出来ませんでした。今年は2年ぶりにちゃんとしたくさぶえ農園のゴボウをお届け出来ます!

 ゴボウの切り口などが赤く変色しているものがありますが、これはゴボウの成分であるポリフェノールが酸化して変色したものです。病気や傷みではありませんので、食べても問題ありません。また、酢水にさらしたり、加熱したりすると、酸化酵素の働きが抑えられるので、変色を防ぐことが出来ます。

news861

今週は普通サイズのニンジンをお届けさせていただきます。

 これまで小さめのニンジンをミニニンジンとして増量してお届けさせていただいてきました。ミニニンジンはまだあるのですが、新年を迎えるにあたって、今週は大きめのニンジンをお届けさせていただきます。前回の通信860号でお知らせしました、ニンジンの追加注文も引き続きよろしくお願いいたします。

 また、年末年始にはキャベツよりも白菜の方が使われるかと思いますので、今週もミニ白菜をお届けさせていただきます。キャベツは年明けからお届けさせていただきますので、よろしくお願いいたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする