通信くさぶえ 795号

キャベツが育ってきました。

 キャベツが少しずつ大きくなってきています。これから、秋から冬にかけてキャベツが美味しくなっていきます。まずは、その最初のキャベツになります。

 この時期のキャベツは、生育期間が夏の高温期に重なり、干ばつとなることも多く、栽培が難しいところがありますが、今年は雨も多かったので、良いキャベツが出来てきました。

 今週は毎週の方にお届けさせていただきます。来週以降、他のお客様にもお届けしていきたいと思いますので、お楽しみに。

news795

大きめの小松菜をお届けさせていただきます。

 先週から小松菜をお届けさせていただいております。久し振りの小松菜は柔らかくて美味しく、家族にも好評でした。皆様はいかがでしたか?

 今年は雨が多かったせいか、柔らかく小松菜が育っているため、今週も少し大きめではありますが、お届けさせていただきます。普通ならこの大きさまで育つと、硬くなってきて、すじが気になってくるため、出荷していません。今回の小松菜はまだまだ美味しく食べられると思います。

旬をおいしく  大根葉

 大根も大きくなってきました。まずは葉が柔らかい間引き大根からお届けさせていただきます。間引きと言えないくらい育った大根もあり、ダイコンの実の部分もしっかり味わえると思います。

 この時期の大根は辛味が少し強めとなります。辛味大根が好きな方は、おろして食べれば美味しいと思います。辛味が苦手な方は、火を通せば辛味がぬけて美味しく食べられます。

 また、くさぶえ農園で恒例になってきた大根葉の塩もみで、柔らかい葉をご堪能ください。かぼすの代わりにゆずポン酢で食べても美味しいです。塩もみした大根葉を刻みネギのようにして、焼いた肉や魚にのせたり、肉ジャガや煮物にのせても美味しいです。栄養豊富な大根葉を是非ご活用ください。

大根葉の塩もみ

材料

 大根葉 適量
 塩 ひとつまみ
 かぼす 半分くらい
 ゴマ 少々
 (カツオブシ 少々)
 しょう油 お好みで

作り方

  1. 大根葉は長さ5mmくらいに細かく刻みます。
  2. ①に塩をまぶし、少ししんなりするまで置いておきます。水分が出てきたら、よく絞ります。
  3. ②にかぼすを絞り、ゴマかカツオブシを入れて混ぜ合わせます。お好みでしょう油で味を調えて出来上がりです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする