通信くさぶえ 785号

台風3号です。

 台風3号が発生して日本に接近してきたため、梅雨前線が刺激されて、かなり雨が降りそうです。足早に日本列島をかけ抜けていきそうなので、大きな被害が出ないで行って欲しいと思います。

キュウリがとれ始めました!

 いよいよキュウリがとれ始めてきました。まだ1日に十数本の収穫しかないので、お客様全員にお届けすることは出来ませんが、少しずつ収量も増えていきますので、楽しみにしていてください。

 今年のキュウリは、春の天候の影響で苗の調子が悪くて、アブラムシにかなりやられてしまいました。そのため、「シャキット」の苗がいつもの数量を確保出来ず、代わりに「夏すずみ」をいつもよりも多く植え付けています。

 今年のキュウリは、「夏すずみ」の割合が多めで、「シャキット」が少なめとなりそうです。四葉系の「シャキット」の方がお好きな方は連絡をいただければ、優先的にお届けさせていただきます。よろしくお願いいたします。

旬をおいしく  ロメインレタス

 今週はロメインレタスもお届けさせていただきます。これまでもミックスレタスの中にロメインレタスが入っていましたが、ロメインレタスのみも栽培しています。ロメインレタスは、シャキシャキした歯ごたえの強いレタスです。炒めたり、スープにしたりしても存在感がしっかりとあって美味しいです。

シーザーサラダ(2~4人分)

材料

 ロメインレタス 1ヶ
 バゲット 8cm
 パルメザンチーズ(すりおろし) 適宜
 コショウ 適宜
【バゲットに塗るにんにくオイル】
  おろしにんにく 少々
  オリーブ油 大さじ3
  塩 1つまみ
  コショウ 少々
【ドレッシング】
  パルメザンチーズ(すりおろし) 大さじ山盛り3
  おろしにんにく 少々
  オリーブ油 大さじ1・1/2
  酢 大さじ1・1/2
  マヨネーズ 大さじ1/2~1
  牛乳 大さじ1/2
  塩 2つまみ
  砂糖 1つまみ
  コショウ 少々

作り方

  1. ロメインレタスは、食べやすい大きさにザクザク切る。
  2. クルトン(バゲット)は食べやすい大きさに切って、にんにくオイルをしみ込ませてカリッと焼く。
  3. レタスにドレッシングをからませて、クルトンを散らして、パルメザンチーズとコショウをふって出来上がり。

■我が家では、クルトンを食パンでそのままカリッと焼いたものを使ってます。ドレッシングではなく、塩とコショウ、オリーブ油、あればパルメザンチーズで簡単にさっぱりと食べています。

(「野菜ばっかり」 小林 ケンタロウ著 文化出版局より加筆)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする