通信くさぶえ 764号

新しいシーズンが少しずつ動き始めます。

 2月4日は暦の上では「立春」となり、旧暦の1年が始まりました。農園の周辺は雪もそれほど多くなく、畑の土が見え始めてきています。この時期に雨が降る日があって、今年もおかしな天候に悩まさせられるのかと心配になります。今週は寒さが戻るようで、積雪にも注意が必要そうです。三寒四温を繰り返しながら、少しずつ季節は移っていきます。くさぶえ農園では、いよいよ新しいシーズンの種播きが始まります。

 また、この時期には例年行っているように、1年分の種子を種苗屋さんに注文します。今年は、ジャガイモの種イモが手に入りづらいそうです。昨秋の台風とそれに伴う長雨の影響で、主にジャガイモの種イモが作られている北海道の被害が大きく、種イモの生産量がいつもより少ないそうです。それでも、ジャガイモだけは昨年から注文をいれておいたお蔭で、必要な量はなんとか確保出来そうです。昨秋からの影響がまだ響いています。

 先日、畑から綺麗な虹が見えました。今シーズンの良い兆しと受け取って、心新たに頑張っていきたいと思います。

news764_1

今週からオークレタスをお届けさせていただきます。

 この時期に初挑戦のミックスレタスはいかがでしたか?味は甘味もあって美味しく出来たかな、と思いますが、ミックスレタスの中のロメインレタスはオークレタスよりも寒さに弱いようで、最低気温マイナス14℃以下の日が数日続いたら、ロメインレタスはかなりダメージを受けてしまい、出荷出来ないものが増えてしまいました。一方、オークレタスは寒さに強く、ほとんど収穫することが出来ました。同じレタスでも随分違うものだな、と勉強になりました。例年、2月頃から赤と緑のオークレタスをお届けしていますが、こちらも元気に育ってきています。今週からはこちらのオークレタスをお届けさせていただきます。

 この時期初挑戦のミックスレタスでしたが、お届け出来ないレタスも多かったことを考えると、オークレタスのみの栽培を拡充していく方が良いのかもしれません。来年の課題としたいと思います。

news764_2

アンケートのメール配信が始まりました。

 前回の通信でお知らせしました、2016年度の野菜についてのアンケートを、メールアドレスを登録されているお客様にメール配信しました。しばらくしてもアンケートが送信されてこないお客様には、後日野菜の箱にアンケート用紙を同封させていただきます。また、メールアドレスを登録されていない方には、これまで通りにアンケート用紙を野菜の箱に同封させていただいています。アンケート用紙にご記入いただき、同封した封筒でくさぶえ農園まで郵送してください。よろしくお願いいたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする