通信くさぶえ 748号

今週からお届けする予定のニンジンが腐ってしまいました。

 前回の通信に書きましたが、天候不順の日が続いていて、平年を上回る雨が降っています。これから収穫を迎える野菜たちにもその影響が出始めています。今週からお届けしていく予定のニンジンもよく育ってきたのですが、田んぼのようになった畑の中で、ニンジンの実が腐り始めてしまいました。順調に育ってきていただけに残念です。同じ畑には、冬用のニンジン(こちらはまだ小さいです)をまとまった面積で栽培しているのですが、こちらも腐ってきたものが混じり始めています。この後、畑の水が引いてくれれば、まだ大部分は助かると思うのですが、この冬のニンジンが心配です。

 近所のおばあさんも「こんなことは前に1度あったか、なかったかだよ」と今回の畑の状態に驚いていました。これからの野菜が心配だとも話されていました。

 これは災害級の天候不順ではないか、と思っています。今週は台風18号が沖縄を直撃して、本州にも上陸する恐れがあるようです。もうこれ以上の雨は要らない、畑から水が引いて欲しい、そしてこれからの野菜が順調に育って欲しいと切に願っています。

旬をおいしく  大根葉

 冬の大根も少しずつ大きくなってきています。まずは葉が柔らかい間引き大根からお届けさせていただきます。くさぶえ農園で恒例になってきた大根葉の塩もみで、柔らかい葉をご堪能ください。かぼすの代わりにゆずポン酢で食べても美味しいです。塩もみした大根葉を刻みネギのようにして、焼いた肉や魚にのせたり、肉ジャガや煮物にのせても美味しいです。栄養豊富な大根葉を是非ご活用ください。

大根葉の塩もみ

材料

 大根葉 適量
 塩 ひとつまみ
 かぼす 半分くらい
 ゴマ 少々
 (カツオブシ 少々)
 しょう油 お好みで

作り方

  1. 大根葉は長さ5mmくらいに細かく刻みます。
  2. ①に塩をまぶし、少ししんなりするまで置いておきます。水分が出てきたら、よく絞ります。
  3. ②にかぼすを絞り、ゴマかカツオブシを入れて混ぜ合わせます。お好みでしょう油で味を調えて出来上がりです。

紫イモの「パープルスイートロード」をお届けしています。

 先週から紫イモの「パープルスイートロード」をお届けさせていただいています。「パープルスイートロード」は甘味やホクホク感が少なめですが、その分いろいろな料理に使い易いように思います。彩りを生かして調理してみてください。水分が比較的多く、油との相性が良いので、蒸かしてそのまま食べるより、素揚げや天ぷらなどが美味しいようです。また、1cm程の厚さに切ったものを、油を入れたフライパンでサッと炒めてから、蓋をして弱火で蒸し焼きにしたところ、甘味が出て美味しかったです。手軽に出来るので是非試してみてください。

News748

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする