通信くさぶえ 706号

いよいよ寒くなってきそうです。

 今年は暖かい日が多いのですが、雨の日も多くて、天候を見ながらの収穫作業が進んでいます。それでも暖かい分、気持ちに余裕を持って作業が出来ています。

 今週からは最低気温が氷点下の日が多くなりそうで、いよいよ寒くなってくるようです。初雪となる予報も出始めました。野菜の取り込みもラストスパートといったところです。本格的な冬に向けて、しっかりと準備をしていきたいと思います。

お歳暮用の野菜セットはいかかですか?

 前回の通信で触れましたが、今年は秋冬野菜に余裕がありそうなので、お歳暮用の野菜セットをご用意したいと考えています。もう少し早くお知らせ出来れば良かったのですが、ご検討いただければ、と思います。

お歳暮用野菜セット
ジャガイモ、ニンジン、大根、カブ
キャベツ、ミニ白菜、ゴボウ、ナガイモ、長ネギ
小松菜、水菜など

 内容などについてはご相談を承りますが、送料・消費税込みで4,000円~5,000円を考えています。興味のある方はご連絡ください。よろしくお願いいたします。

長ネギ「なべちゃん」をお届けさせていただきます。

 昨年から栽培し始めた「なべちゃん」を今年はメインに栽培しています。くさぶえ農園のある長野県の東信地方には昔から下仁田ネギという美味しいネギがあります。加熱すると、とても美味しいネギですが、生では辛味が強くて食べにくいです。

 「なべちゃん」は、この下仁田ネギといわゆる普通の長ネギの「根深一本」を交雑した品種で、火を通しても、生でも美味しい、いいとこどりの長ネギという訳です。

 これまでメインで栽培してきた「ホワイトスター」は柔らかくて美味しい長ネギです。今シーズンは、この2品種を味わっていただきたいと思います。

 先週、長ネギを収穫して貯蔵用ハウスに取り込みました。軽トラックに満載して貯蔵用ハウスに運び、ハウス内に掘った溝に長ネギを立てて貯蔵します。

News706_1
News706_2
News706_3

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする