通信くさぶえ 698号

中秋の名月とスーパームーン

 今年は、中秋の名月が9月27日で、満月が9月28日でした。そして、この満月は2015年で最も大きく見える満月、スーパームーンでした。28日の夜は天気も良く、くさぶえ農園からも大きくて明るい満月を見ることが出来ました。天体望遠鏡で見ていたら、明るすぎて長くは見ていられない程でした。

 月の動きは地球上の生き物たちに様々な影響を与えています。これまで農業をしてきて、人間もそうですが、野菜たちも月の動きに合わせるように生育している姿を目の当たりにしてきました。

 忙しい毎日を送っていますが、そんな人間や野菜と関係の深い月を、久しぶりにゆっくりと眺められたように思います。

 これから貯蔵野菜の収穫も始まっていきます。冬に向けての準備がいよいよ始まります。少しですが、ゆっくりと夜空を眺めることが出来て、収穫の秋と冬越しの準備に向けて、良い気持ちの切り替えが出来ました。

この冬は暖冬になる見通しのようです。

 気象庁の寒候期予報によると、冬型の気圧配置が長続きしにくく、東日本以西では6年ぶりの暖冬になる見通しのようです。

 エルニーニョ現象の影響で、上空の偏西風が北へ蛇行して、日本付近では南から暖かく湿った空気が流れ込みやすくなるそうです。この影響で、東日本以西は低気圧や前線の影響を受けやすく、東日本や西日本の太平洋側を中心に降水量が多くなる見込みです。

 気温は高めのようですが、降水量が多い予想なので、大雪の心配があるのかな、と少し不安になってしまいます。今年の天気は本当に先が読めないですが、少しずつ冬越しの準備をしていきたいと思います。

カリフラワーが出来てきました!

 少しずつカリフラワーが出来てきています。雨の多い天気のせいか、生育がなかなか揃わず、全員にお届けすることが出来ずに申し訳ありません。ブロッコリーやカリフラワーはとれ次第、なるべく多くのお客様にお届けしていきたいと考えています。

News698_1

間引きニンジンも出来てきました!

 今年はニンジンのお届けが少なくてすみませんでした。夏播きのニンジンがいよいよ大きくなってきました。まずは、少し大きめの間引きニンジンをお届けさせていただきます。今の時期はニンジンの葉も柔らかくて美味しいですので、葉付きで送らせていただきます。

 このニンジンはこれから春まで保存しながら少しずつお届けさせていただきます。このまま順調に生育すれば、春まで十分な量を確保出来そうです。

News698_2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする