通信くさぶえ 681号

「通信くさぶえ」も通常版に戻ります。

 先週より通常宅配に切り替えさせていただきましたが、今週から通信も通常のB5版に切り替えたいと思います。今年も畑の様子などを中心に皆様にお知らせ出来たら、と考えていますので、よろしくお願いいたします。

 それにしても雨が降りません。先週少しは降ったのですが、全然足りません。畑が乾いていて、野菜たちもジッと耐えているように見えます。周りの慣行農家さんも水を撒いていますが、このままでは白菜がしっかりと結球せずに売り物にならないかもしれない、と心配していました。

 それでも今年は農協の地下水を利用できるので、ハウスなどに今まで以上に水を撒くことが出来ています。これには本当に助かっています。

 3日(水)は全国各地で雨が降る予報となっています。これでようやく一息つけるかな、と期待しています。そろそろ梅雨入りの季節になってきますが、今年の梅雨はどんな天気になるのでしょうか?気象庁によると、「エルニーニョ現象」が発生する可能性もあるそうです。適度に雨が降り、暑い夏を期待したいと思います。

今週は全員に球レタスをお届け出来そうです!

 期間限定の球レタスですが、今週は全員にお届けすることが出来そうです。球レタスは気温が高くなってくると病気に罹りやすく、無農薬では春先のこの時期の栽培が比較的栽培しやすいです。この先、高温期になってくると結球しないレタスに代わっていきますので、期間限定の味をお楽しみください。

 まずは「オリンピア」という品種です。球レタスならではのシャキシャキ感と甘味をご堪能ください。ミックスサラダ「メルカート」もお届けさせていただきますので、味の違いをお楽しみいただけたら、と思います。

今年のタマネギは期待出来そうです!

 一昨年から定植方法を変えたタマネギですが、その定植方法にはかなりの手ごたえを感じていました。しかし、一昨年は山際の畑に植えたため、春先に地温が上がらず、小さいタマネギばかりとなってしまいました。昨秋はその失敗を反省して、日当たりの良い畑に定植しました。ミネラルたっぷりで栽培しようと、施肥設計も見直しました。

 その結果、今年のタマネギは期待出来そうな生育状況となってきました。画像は5月最終週の様子ですが、6月に入って、葉が倒れる株も出てきました。そろそろ収穫時期を迎えようとしています。このところの水不足で玉の肥大は思ったよりも良くないようですが、それでも例年よりは大きいタマネギが沢山取れそう、と期待が膨らんでいます。例年よりもたくさんのタマネギをお客様にお届け出来そうです。楽しみにお待ちください!

News681

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする