通信くさぶえ 673号

宅配についての補足です。

 前回の通信に書ききれなかったので、補足させていただきます。アンケートの結果を受けて、ヤマト運輸の営業所に再度、価格交渉を行いましたが、なかなか回答をしていただけませんでした。ようやく所長さんから回答をいただきましたが、その回答は価格交渉には全く応じないというものでした。現場のドライバーさんには料金交渉などもいろいろと考えて対応していただいたのですが、会社としては地域の小さい農家など眼中にないという印象を受けました。

 一方、佐川急便の営業所の所長さんからは、現在佐川急便では全社的に遅配をなくしたり、不在票を確実に入れたり、ということに取り組んでいるという話をいただきました。現時点では、佐川急便の方がヤマト運輸よりも地域に目を向けていく姿勢が感じられています。時間はかかると思いますが、少しずつ改善されていくことに期待しています。

 このような状況ですが、地域によって差があると思いますので、お客様の事情に応じて宅配業者を選んでいただくことが必要だと感じています。お客様の都合に合わせてご検討いただければ、と思います。よろしくお願いいたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする