研修生募集

研修生を随時募集しています。

 くさぶえ農園では、本気で農業を始めたいという方を研修生として随時募集しています。まだまだ、駆け出しのくさぶえ農園ではありますが、失敗も含めていろいろと一緒に学んでいけるのではないか、と考えています。

 今までに2名の方を研修生として迎えました。1名は県外の方で望月町内に家を借りていただきました。もう1名の方は望月在住の方で通いで研修を行いました。研修後、農業法人で働いたり、新規就農をされたり、と頑張っておられます。

 今年は1名の方を研修生として迎えています。若い夫婦ですが、運良く、望月で畑付きの古民家を借りることが出来て、通ってもらっています。

 長野県には「新規就農里親制度」というものがあります。これから農業を始めたいという人を応援する制度で、県内の熟練農業者の方を里親として登録して、新規就農希望者に里親を紹介し、県内での就農を支援しています。

 最初の1年間は長野県農業大学校などで「里親研修前の基礎研修」を受けます。農業大学校の講義の聴講、ほ場での実習、農家研修、アグリターン農業研修等により就農に必要な技術・知識を学びます。
 そして、就農コーディネーターに自分のやりたい農業について相談にのってもらいながら、その人に向いた里親を紹介してもらい、「里親研修」に進みます。詳しくはホームページをご覧ください。

 本気で農業を始めたい人にとっては本当に有難い制度だと思います。くさぶえ農園も里親として登録していますので、よろしければこの制度の活用も検討してみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする