通信くさぶえ 648号

台風18号が去っていきました。

 今年最強クラスと言われた、台風18号は日本各地に被害を及ぼしながら、日本列島から離れて温帯低気圧となりました。久しぶりにまとまった雨となりましたが、時折強い風が吹く程度で大きな被害もなく、通り過ぎていき、ホッとしています。

 今週末には台風18号と同程度の規模になりそうな、台風19号が日本に近づいてきそうです。今後の動向に注意したいと思います。

「なると金時」は豊作です!

 前回の通信に、「パープルスイートロード」と「べにはるか」がシカの食害に遭って、かなりの減収だと書きましたが、「なると金時」は山から少し離れたところに栽培していたので、シカの食害にはほとんど遭わず、掘り上げてみると大きいイモを沢山収穫することが出来ました。画像のように、今年の「なると金時」は丸い形のイモが多いようです。

 また、「なると金時」と同じところで一部「パープルスイートロード」を栽培していましたが、こちらも大きいイモに育っていました。

 面積的には半分近くがあまり良くない出来ですが、残りが出来たので例年の2/3ほどの収穫量にはなっているようです。春までお届けする分は確保出来ませんでしたが、なんとか冬の間はサツマイモをお届け出来そうで一安心です。

News648_1

これからのキャベツや白菜にご期待ください!

 これから3月頃まで貯蔵しながらお届けさせていただく予定のキャベツや白菜がいつもよりも出来が良さそうです。土作りの成果が上がってきて、畑の団粒構造もかなり改善されてきたので、今年はいつも以上に沢山のミネラルを施せるようになってきました。

 そのため、カルシウム、マグネシウム、鉄、マンガン、ホウ素などのミネラルがしっかりと効いているようで、キャベツや白菜の外葉が厚く、大きく育ってきています。これからしっかりと結球していきそうで、今から収穫が楽しみです。昨年試作した貯蔵性の良い、北海道で越冬キャベツとして知られている、「冬駒」がとても良かったので、今年は作付面積を増やしてみました。白菜もしっかりとした外葉が育ち、結球し始めています。

 また、この春に初めて栽培した「みさき」キャベツがとても美味しかったので、この秋にも栽培してみました。生育が不揃いで全員分が確保出来ませんが、出来るだけお届けしていきたいと思っています。

News648_2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする