通信くさぶえ 637号

新ジャガをお届けさせていただきます!

 今週から新ジャガをお届けしたいと思います。まずはキタアカリの新ジャガです。今年は雨が多く、他のジャガイモの品種では疫病が出てしまいましたが、このキタアカリは疫病に罹らず、出来が良さそうです。食べてみると、ホクホクしているけれども、いつもよりしっとり感が強いように思います。是非、蒸かしたり、茹でたりしてシンプルに食べてみてください。新ジャガの風味を存分に味わっていただけると思います。

「もっと、くさぶえ野菜」を再開します。

 先週から「もっと、くさぶえ野菜」として、キュウリとズッキーニを入れさせていただいています。余裕が出た時には、登録していただいたお客様に事前連絡なしで入れさせていただきますので、宜しくお願い致します。これからトマト、トウモロコシ、枝豆などが登場してくる予定ですので、楽しみにお待ちください。

今年は果菜類にいつもより多くのミネラル類を施肥しています。

 上に書いたキュウリやズッキーニ、それからトマトなどの果菜類に、今年はいつもより多くのミネラル類(カルシウム、マグネシウム、鉄、マンガン、ホウ素など)を施肥しています。

 これまでの土作りの成果で、土の物理性が良くなってきて、どの畑も土壌の団粒化が改善されてきたように感じています。そのため、いつもよりも多くのミネラル類を施肥して、より質の良い野菜を栽培することを目指しています。

 今年の梅雨はかなり雨も降り、天気の悪い日が多かったのですが、その中でもキュウリやズッキーニなどが順調に生育してきてくれたことはミネラル類の効果も高かったのではないか、と考えています。

 特に、ズッキーニはいつも以上に生育が良く、こんなにも太陽の光を求めて葉が立ち上がるものなのか、と感動するくらい、見事な姿を見せてくれています。

 野菜を卸している自然食品店の方が、くさぶえ農園のズッキーニを見て、他のズッキーニよりも種子が小さくて、水分が多い感じがする、同じ大きさでもくさぶえ農園のズッキーニの方が重い、などの感想をいただきました。なかなか他のズッキーニと比べる機会がないのですが、そんなに違うものなのか、と驚きました。

News637

突然ですが、有坂さんの卵の取り扱いを止めさせていただきます。

 昨秋よりお休みさせていただいていた、有坂さんの卵は多くのお客様にご好評いただき、再開を心待ちにされていたと思います。実は、うちの子どもたちも大きくなってきて、学校や習い事などの送り迎えなどに割く時間が増えてしまい、有坂さんの卵を取りに行く時間が作れないでいます。

 なんとか再開出来ないものかと、検討してきたのですが、やはり難しいということで、こちらの一方的な事情で申し訳ないのですが、有坂さんの卵の取り扱いを中止させていただきます。今までありがとうございました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする