通信くさぶえ 597号

今年のサツマイモの収穫は早かったです。

 これまでお届けさせていただいた紫イモの「パープルスイートロード」は、少しずつ手掘りしてきましたが、10月2日に残りのサツマイモを全て収穫しました。今年は近くの有機農家さんが所有する、サブソイラという機械を借りて収穫を行いました。

 画像のように、トラクターに取り付けたサブソイラをサツマイモの畝に入れると、スコップで掘ることなく、サツマイモが株ごと簡単に引き抜けるようになります。

 慣れたところで機械作業もお願いしたので、スムーズに収穫作業は進み、約650株のサツマイモを1日で掘り上げることが出来ました。収穫量は600kgを超え、豊作でした!

 機械の力はすごいな、と改めて思いました。くさぶえ農園にも作業の効率化のために欲しいな、と思いましたが、金額と年間に使用する日数を考えると、1農家に1台持つ必要もないのかな、とも思いました。機械を借りた農家さんとも話しましたが、そういった農機具類を数件の有機農家さんの間で共有するような形が出来ないものかな、と思案中です。

News597_1
News597_2
News597_3

ル ゴロワのシェフたちが来園しました。

 くさぶえ野菜を使っていただいている、ル ゴロワさんの若いシェフたちが農園にやって来ました。今回は畑を見学しながら食べたい野菜を収穫してもらい、その野菜を料理していただけないかと、こちらからお願いしてみました。

 畑で元気に育つ野菜たちを見ると、さすがにシェフの血が騒ぐのか、サラダやパスタなど全部で8品ほどを料理してくださいました。作るところを見ながら、いろいろと話をして、美味しい料理を堪能させていただき、楽しいひと時を過ごさせていただきました。ありがとうございました。興味のある方は、是非お店にも行ってみてください。

 Le gaulois ル ゴロワ
   〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-3-18 JIA館
   tel&fax 03-3404-0820
   http://www.legaulois.jp/index.html

 くさぶえ野菜を食べていただいている方に畑を見ていただいたり、一緒に話をしたりすることはとても大事なことなんだな、と改めて思いました。是非一度、農園まで見学に来てください。援農も大歓迎ですよ。

News597_4

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする