通信くさぶえ 573号

そろそろ「春待ちセット ミニ」に替わります。

 通信571号で畑で冬を越した長ネギが良さそうだと書きましたが、急に葉先が水っぽく柔らかくなったものが増えてきてしまいました。そのため、全員分が確保出来ない状況となり、残念です。また、初めて試みた冬越しのキャベツやナバナ、ニンジンも厳しい寒さのせいか、芳しくありません。もう少し今お届けさせていただいている「春待ちセット L、M、S」でいきたいと考えていましたが、そろそろ「春待ちセット ミニ」に替えさせていただきます。昨年は4月第2週からお届けさせていただいた「春待ちセット ミニ」ですが、今年も内容は同様に通常宅配のMサイズ相当量の野菜を6種類お届けさせていただきます。通常の宅配のサイズ(L、M、Sパック)に関わらず、サイズは1種類のみで、価格は下記の通りです(価格は1箱分、送料・クール代込みです)。「春待ちセット ミニ」に替わる時期は、状況により来週か再来週辺りからとさせていただきます。

「春待ちセット ミニ」 2,415円(うち消費税分115円)

 また、現在お届けさせていただいている「春待ちセット L、M、S」ですが、野菜の品質保持のため、来週頃よりクール便に変更して、クール代として1箱につき315円(うち消費税分15円)を加算させていただきます。合わせて宜しくお願い致します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする