通信くさぶえ 544号

ようやく雨が降りました。

 8月末から9月に入って、ここ数日ようやく雨が降りました。夕方や夜になると、激しい雨ではなく、それでもしっかりと降って、畑の野菜たちと一緒に喜んでいます。秋冬用の野菜たちはこの雨で急に勢い付いてきました。定植したばかりの白菜の苗もしっかりと活着できたようでホッとしています。また、ナスも元気になってきて、秋ナスの収穫が期待出来そうです。

 一方、露地栽培のキュウリは降雨のおかげで曲り果が減ってきたのですが、朝晩の涼しさのせいか、収量が一気に落ち込んでしまい、全員にお届けすることが難しくなってきました。今シーズンの「もっと、くさぶえ野菜」のキュウリも終了とさせていただきます。ありがとうございました。まだまだ日中は残暑が続いているので、キュウリにももうしばらくは頑張ってほしいと願っています。

 今週は大根や小松菜もお届けさせていただきます。夏野菜たちにももうひと頑張りしてもらいますが、少しずつ秋の野菜に代わっていきます。

自由の森学園の夏の体験学習 2012 感想文 PART.6

News544

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする