通信くさぶえ 533号

お届けした野菜が凍っていたら、連絡をお願いします。

 先日お客様から、届いた野菜が凍っていたという連絡がありました。せっかく楽しみにしていた野菜の箱を開けてみたら野菜が凍っていた、傷んでいた、というのではがっかりしてしまうと思います。ご迷惑をおかけしてすみません。1000件に1、2件程度ですが、ヤマト運輸さんの輸送中の事故が毎年起きています。事故にあった野菜についてはヤマト運輸さんに弁償していただき、代わりの野菜を再度お届けさせていただきます。

 このようなことのないように、ヤマト運輸さんにお願いしていきたいと思っています。野菜の様子がおかしい時には、なるべく早く、くさぶえ農園、もしくはヤマト運輸さんに連絡をお願いします。そして、ヤマト運輸さんに野菜の回収をしていただきます。すぐに回収が出来そうもない時には、証拠写真を撮るなどの指示をヤマト運輸さんに仰いでください。再発を防ぐためにも遠慮せずにご連絡ください。宜しくお願い致します。

旬をおいしく  葉タマネギ

 今年は少し遅めですが、タマネギに花芽を付けてトウが立ってきたものが出て来ました。このようなタマネギは中心部分がかたくなってしまい保存が出来ません。トウが立ったタマネギをメインにして葉タマネギをお届けさせていただきます。葉タマネギは柔らかい葉までまるごと味わってみてください。毎年のご紹介になってしまいますが、農園では葉タマネギが出来ると食べたくなるのが油味噌炒めです。味噌汁やスープにしても美味しいです。

葉タマネギの油味噌炒め

材料

 葉タマネギ 2~3ヶ(根はくし形に、茎は4~5cm長さに刻む。)
 ゴマ油 大さじ1~2
 A
  味噌 大さじ1
  砂糖 大さじ1~2
  酒・みりん 各小さじ2

作り方

  1. フライパンにゴマ油を熱し、刻んだ葉タマネギを炒める。
  2. 7~8割火が通ったら、Aをからめるようにまわし入れ、ざっと炒め合わせて出来上がり。

■調味料はお好みで調節してください。甘めにするとご飯がすすみます。甘さを控えてお酒のお供にしても美味しいです。

一度使ったダンボールも使わせていただいています。

 お届けしている野菜のダンボールのことですが、以前にもお知らせしたこともありますが、新しいお客様も増えてきましたので、ここでお知らせさせていただきます。

 一度お届けしたダンボールをお客様によっては農園までお持ちいただいています。そういったダンボールをもう一度使って野菜をお届けさせていただく場合があります。少々見た目は悪いのですが、十分使えるものは使わせていただいております。リサイクルの観点からご理解いただければ嬉しいです。

 本当は、使ったダンボールを上手く回収して再利用出来たらいいのですが、なかなかそこまでは難しいです。農園にお越しになる予定がある方は、農園まで使ったダンボールをお持ちいただけたら有難いです。宜しくお願い致します。

 また、今お届けしている野菜にはミニキャベツやレタスなどかさ張る野菜があり、いろいろなサイズの箱でお届けさせていただいております。箱のサイズが代わっても、野菜の量は通常のサイズと同じですので宜しくお願い致します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする