通信くさぶえ 513号

大根は大丈夫のようです。

 前号で貯蔵中の大根に傷みが出始めたことを書きましたが、その後の温度管理は0~1℃で安定しています。これ以上拡大せずに、保存も大丈夫ではないかとホッとしています。大根はまだ傷んでいないものから出荷していきます。傷みの出てきたものは後日漬け物用にとっておき、出荷の野菜が少なくなってきたら、傷んでいない部分を漬物として加工してお届けさせていただきたいと考えています。

ホーレンソウについて・・・

 寒い中、元気よく育ち、味が美味しくなっていく野菜の一つにホーレンソウがあります。寒じめされたホーレンソウのお味はいかがでしょうか?そのホーレンソウの中心の葉先が少し白っぽくなっているものが出てきたハウスがあります。このハウスの土壌が少し乾いているため、要素欠乏のような症状を見せているようです。ハウスの外は一面の銀世界ですが、その中をホースを引っ張って、かん水を試みたいと考えています。

 なお、葉先の白い部分は取り除いていただければ、問題なく食べられると思います。

中村自然農園のリンゴをお届けします。

 毎年恒例となっている中村さんのリンゴをおすそ分けします。中村さんは、長野県安曇野市三郷で、消毒の回数を減らし、除草剤や化学肥料を使わずに美味しいリンゴを作っています。初めて食べるお客様もいるかと思いますが、本当に美味しいリンゴです。

 今季は大きいリンゴが多く、ミツの入ったものが多かったそうです。お分けしていただいたリンゴの全体の重さは例年と変わりませんが、リンゴが大きいものが多い分、数は少なくなってしまいますが、ご了承ください。また、リンゴの中のミツが消えていく時期ですが、ミツがなくなっても、リンゴ全体の糖度はほとんど変わらないそうです。

 「もっと食べたい!」という方は中村自然農園に直接、リンゴの注文をお願いします。2月半ば頃までは在庫がある限り注文に応じていただけると思います。それ以降はジュースやジャムに加工されるそうです。そのジュースやジャムも美味しいので興味ある方は中村さんにお問い合わせください。同じく安全な作物を作ろうとがんばっている農家として応援よろしくお願いします。

商品名 重さ 価格
サンふじ 5kg 3,400円
10kg 6,400円
送料は別途かかります。送料は全国どこでも1箱800円(ただし、沖縄・離島は1,600円)。
中村自然農園  〒399-8103 長野県安曇野市三郷小倉417
 TEL/FAX 0263-77-2723
 携帯TEL 090-1868-4200
 Eメール ringonakamura@yahoo.co.jp
 HPアドレス http://www.geocities.jp/nakamurashizen/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする