通信くさぶえ 372号

小松菜とチンゲンサイの白さび病について・・・

 お客様からのご指摘もありましたが、お届けしている小松菜とチンゲンサイの葉に白い斑点が付いているものがあります。これは白さび病と言って、糸状菌(かび)の一種によるものです。今秋は雨が多いので発生したようです。症状が少し目立ってきましたが、被害の少ないものは被害の目立つ外葉を取り除いて送らせていただいています。

 これらの葉も茹でたり、炒めたりすると、それほど気にならなくなります。特に食べて人体に影響があるというものではないようで、味も変わらないと思います。それでも気になるようでしたら、白い斑点部分を取り除いていただければ、と思います。ご理解いただければ幸いです。

カラーピーマンについて・・・

お届けしているカラーピーマンですが、このところの寒さで色付きが悪くなってきました。そこで、これからは色付いていない青いカラーピーマンや、全部が色付いていないものもお届けしたいと思います。青いままでも普通のピーマンよりも肉厚で甘く、美味しく食べられると思います。もうそろそろピーマン類も終わりです。

旬をおいしく  カボチャ

News372
今年のカボチャ、坊ちゃん(手前の3ヶ)、九重栗(右奥)、冬至(左奥)の3種類です。

 以前にも書きましたが、今年は3種類のカボチャを作りました。そのうち、「坊ちゃん」と「九重栗」は豊作でした。一方、「冬至」は実つきが悪く、収量は少なかったです。「冬至」は貯蔵性が高いので、まずは「坊ちゃん」と「九重栗」からお届けしていきたいと思います。

 カボチャと言えば、煮たり、天ぷらにしたりというのが一般的ですが、こういった食べ方はいかがでしょうか?シンプルですが、美味しいです。ビールにも合いますよ!

カボチャのガーリックソテー

材料

 カボチャ 400g
 ベーコンの薄切り 100g
 ニンニク 1かけ
 塩 少々
 サラダ油 大さじ1
 パセリのみじん切り 少々

作り方

  1. カボチャ400gは種を取り、4mm厚さの薄切りにしてサッと茹でる。または、電子レンジ(500W)に4分間ほどかける。
  2. サラダ油大さじ1で、1cm幅に切ったベーコンの薄切り100gをカリッと炒め、紙タオルにとる。後に残った油で、カボチャを炒め、焼き色がついたら、ニンニク1かけの薄切り、先ほどのベーコンを戻して炒め、カボチャが柔らかくなったら、塩少々で調味して、パセリのみじん切りをふる。
(「きょうの料理」 NHK出版より)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする