通信くさぶえ 370号

今年のカボチャは3種類あります。

 一部のお客様には先週からお届けを始めていますが、これから冬にかけてカボチャをお届けしていきます。昨年までは「かちわり」という品種のカボチャを作ってきました。「かちわり」は固定種で毎年種子を自家採取してきました。また、冬至カボチャの一種で置いておくと美味しくなり、冬至前後まで保存が可能でした。

 しかし、保存ができるということは皮がかたいということで、調理しにくいという声もありました。また、他のカボチャを作ると交雑してしまい、種子取りが出来なくなってしまうため、いろいろなカボチャを作ることが出来ませんでした。

 今年は、「かちわり」をやめて、ミニカボチャの「坊ちゃん」、栗カボチャの「九重栗」、冬至カボチャの「冬至」の3種類を作ってみました。それぞれ味の違いなどを楽しんでいただけたら、と思います。

自由の森学園の夏の体験学習 2008 感想文 PART.6

News370

 これで今年の体験学習の感想文は終わりです。今年もいい子たちでした。それぞれが何かを得てくれていたら、と願っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする