通信くさぶえ 369号

スティックシュンギクを試作してみました。

 今週お届けするスティックシュンギクをお試しください。サラダにも出来るアクの少ないシュンギクです。皆さん、どうでしょうか?このシュンギクについても今後アンケートなどで感想を教えていただければ、と思います。

 このスティックシュンギクは、普通のシュンギクのようにどんどん伸びてくるわき芽を摘み取るのではなく、葉が上部に集中して椰子の木のような草姿で地上部全部を刈り取って収穫します。シュンギクは、特に抽苔しやすい春先は花芽が付きやすくて、なかなか良い状態のシュンギクが収穫できずに苦労しています。春先は野菜の種類が少ないので、何かいい野菜はないかと考えていたのですが、このスティックシュンギクを試してみることにしました。

 さて、一番気になるお味ですが、試食してみたところ・・・あれ、あんまりシュンギクっぽくない!?でも、サラダ感覚で生でパリパリと食べられる。シュンギク好きにはいまいちかもしれないけれど、シュンギクの苦手な人には食べやすいかも。

 これはお客様に試してもらうのが一番のようです。まずは、お試しを!

自由の森学園の夏の体験学習 2008 感想文 PART.5

News369

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする